« Rakeさん。 | トップページ | キマグレン。 »

2010.06.30

6月も終わりですね。

6月も終わりですね。
7月からは、また前みたいにいっぱいブログ更新したいので、書いておきます。
長くなるけど…。

6月、私が大好きな、『3人目のおじいちゃん』が、天国にいってしまいました。
私の叔母の旦那様のお父さん、なので、分かりやすく言えば、私の従姉妹たちのおじいちゃん、です。
血の繋がりはないけれど、親戚みんなで温泉に行く、というのを年に数回の恒例行事にしていた私たちにとっては、血の繋がりなんて関係なく、まさに、おじいちゃんと孫、という関係でした。
盛岡の方だから、私がライブなどで盛岡に行った時には、当たり前のように泊まり、盛岡観光に連れていってもらったり、いろんなことを教えてもらいました。
私がどんな友達を連れて行っても、それが急だとしても、いつでもウェルカム状態で、おばあちゃんともずっと仲が良くて、考え方も素敵で、元気が欲しくて電話したら必ずパワーをもらえて。
私にとって、安心をくれる存在。


亡くなる前の数日間は、その大きな温かい存在がいなくなる、という恐怖と、祈ることしか出来ない自分。
いなくなってからは、2人で約束していたことで、1つだけ果たせていなかったことへの後悔。
それで、ずっとモヤモヤしていました。

私がブログを書く時って、自分自身の気持ちとすごく向き合う気がするんですね。
で、気付いたのは、嘘がつけないってこと。
元気じゃないのに、元気、とは書けないし、落ち込んでるのに、何もなかったような振りが出来ない。
みなさんに、というより、自分に対して、なんだと思うんだけど。

だから、必要なことしか更新しませんでした。
というか、書こうとしたけど、書けないまま途中で削除してました。
そして、この記事を載せないことも出来たけど、載せなかったら、いつまでも嘘をつき続けてる気になっちゃうのも分かるから、載せました。
正直、そんな私にはブログ向いてないなぁと思います(苦笑)。
素直だ、と、今日だけは良い感じに受け取って下さい(笑)。


私の中にあったモヤモヤは、仕事の合間に盛岡まで行ったことでや、事情と私の性格を良く知っていた友達や家族、仕事仲間、そういった人たちの温かさで、少しずつ消えていきました。
私が、そういう人たちに囲まれて、楽しく毎日を過ごしるよ、ってことは、おじいちゃんに昔から散々伝えてきて、よく知ってたはず。
結局、それを分かっててもらえてたなら、他のことで後悔をする必要はないかと。
そう思えたんですよね。
だから、気持ちスッキリ、心から笑えてます。


長くなりました。
これからはより一層、記事や更新頻度が、自分に正直なブログになるかと思いますが、温かく見守っていただければ、嬉しいです。
あ、でも、更新しない日が、必ずしも落ち込んでるとは限らないので。
楽しすぎて更新しない日もあるかもですし(笑)。
そこは、私らしさと思っていただければ。

まずは、ここまで読んで下さったことに感謝します。
今年の夏も、思いっきり、楽しい思い出を作る予定なので、覚悟しておいて下さい(笑)。

|

« Rakeさん。 | トップページ | キマグレン。 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。